FC2ブログ

まず自分が。

私が書道を教わる立場に加えて、教える立場になってひと月。
まだわずかな方にしかお伝えしていませんが
毎回楽しくやっております(*^^*)
踏み出すまでは、そりゃ緊張はしました。
きっと来月だって緊張はすると思います。
でも、いざやり出すと、どうやったら上手く伝えられるかしら?とか
わざわざお稽古に来てくださった方が
「楽しい~🎶」と感じてくださるかしら?とか
「この時間、空間がステキ!続けてみたーい♡」と思っていただけたかな?とか
いろいろ考えながら、工夫してみたくなります。
それは私のサラリーマン時代の感覚に似たところがあります。

100%結果を出すために、どんなことをしたらいいのか
自分でいろんな策を練っていたあの時の感じ(笑)懐かしいぃ―(≧▽≦)

生徒さんにお稽古をつけながら
私も別の時間に今でもお稽古を続けています。
100%のパフォーマンスでお伝えできるように自分もちゃんとしないとね。
okeiko.jpg

これは硬筆 いわゆるペン字を教えるお稽古です。
実際にお手本を書きながらどんな風に書いたり、お伝えすると分かりやすいか???練習しています。

そして皆さんにお稽古を楽しんでいただくために
私もお伝えすることを心から楽しんでいます^^
自分が楽しめないのに、相手を楽しませるなんて無理ですから!!!

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大森拓爽

Author:大森拓爽
三輪田学園➡青学卒後 松下電器産業㈱入社
現Panasonicで、人事・本社企画調査・役員秘書・社内広報・経営企画・経営品質推進などなど担当
サラリーマンの傍ら書道のお稽古に通う 以来40年
Pana退社後、長年親しんだ書の楽しさを、伝えることを決意
馬術競技の資格を持ち、週末には馬術競技役員として競技場に出没
ほかに骨格スタイル診断、陰陽五行の勉強も

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR